SSブログ

2020.1116(月)伊丹市のまちおこしの達人「荒木宏之」さんが、来藤しました。 [ものづくりびと]

2020年11月16日(月)夕方、
この日、兵庫県伊丹市からのお客さまがありました。

伊丹市中央の大きな交差点、
阪急伊丹駅から来た人とJR伊丹駅から来た人が「ようっ!」と挨拶する道。
その十字路の前にある、まちの癒しのスポット三軒寺広場、
そのすぐ前で、その名も「CROSSROAD CAFE(クロスロード カフェ)」
というお店を開いているのが、マスターの「荒木宏之」さんです。
スクリーンショット 2020-11-16 23.06.56.png
その荒木さんが、わざわざ藤枝市を目指してきたのか?
というと、そうではなくて、ご縁は「朝日新聞」記者の阿久沢悦子さん!
荒木さんは、阿久沢さんの阪神支局時代のご友人。

11月15日(日)に、愛知県豊田市で行われた「HIROBA TALK」なるセミナー、
” コロナ時代の広場はどう? 兵庫県伊丹市・川西市からの最新報告 ”
にご参加なさったようで、伊丹市の事例をお話なさったご様子です。
豊田市の「あそべるとよたプロジェクト」のお話も聴かれたようです。
125197211_3437871392956022_461681903122016670_n.jpg

せっかく、愛知県まで来たのだから、阿久沢さんが住む隣の静岡まで、
ちょっと立ち寄ろうと思われたようです。
ところが向かってみたら、意外にも、豊田市と藤枝市は意外に遠い!?
「結構、時間がかかるもんなんやね〜」(あってる??)

阿久沢さんは、伊丹市でいろいろなイベントを仕掛けまくっている荒木さんが、
びっくりして、喜んでくれるような、おもしろそうなところに連れて行こう!
と思い、選んでくれたのが、わがまち藤枝!というわけです。
阿久沢さんから連絡を受けて、お気に入りの「藤枝おんぱく」や、
今、藤枝で起きているおもしろそうなところの話をして欲しい
とのことだったので、快諾!
ただ、この夜は、「Ts!1964」のオンラインミーティングの予定が入っていたので、
最終スポットは「白子ノ劇場」にして、山田さんにも相談。
「何ならオンラインミーティングにも参加してもらえばいいじゃん!」
という、フレキシブルな展開も視野に入れつつ、お迎えしました。

なので、荒木さんは、
「ようわからんけど、静岡県の藤枝市ってところに来てみた」
という状態。
このような、藤枝市について予備知識のない方に、
藤枝をご案内するとしたら、どこがいいでしょう?
ここ、とっても大事です!!

藤枝駅から、まずご案内したのは、「まるか村松商店」!
あらかじめお願いしておいた、大判焼きをピックアップするため。
「まるか村松商店」は、お茶屋さんでありながら、
甘味処も併設していて、夏はかき氷、冬は大判焼きで人気の店。
はからずも、東海道から一本入った路地裏の小さな交差点に佇む店。
いわば藤枝市茶町のクロスロード!
みんなが集まる憩いのスポットですね。

他のお客さんを待つ間に、お茶屋さんの「才取り」について、
ご主人に話してもらいました。

次に向かったのは、蓮華寺池公園。
まずは、「マツウラコーヒー」にお声を掛けて、
運よく「saclabo」事務所に代表の渡村マイちゃんがいたので、
ごあいさつしてもらいました。

そして、今、藤枝市で一番新しくてホットな場所「nicica(にしか)」。
この日は、お休みの日ですが、大家の石田さんにごあいさつして、
特別に店内を見せていただきました。
古民家をリノベーションしてオープンしたばかりの「nicica」。
その様子は、こちらで。

その後、「マツウラコーヒー」に戻り、
大判焼きを食べながら、「藤枝おんぱく」談義など。
125549242_377815090124636_1361119708918214322_n.jpg
阿久沢さんが静岡に赴任したばかりの2014年4月、
藤枝市長の記者会見時に「藤枝おんぱく」のパンフレットを見て、
それ以来、「藤枝おんぱく」を楽しんでくださっているので、
過去のパンフレットをお渡ししながら、いろいろ話しました。
125279124_439094387101225_4953591382010030562_n.jpg
話しながら、蓮華寺池公園の池の周りを歩く人々、
池の向こう対岸にあるお店のお話、
蓮華寺池公園がみんなの癒しのスポットになっていること、
など聴いてもらいました。
そして、大切なこと!
荒木さんは、「CROSSROAD CAFE」というカフェのオーナーです。
その荒木さんから「ここのコーヒーは、おいしい!」といただきました。
松浦くん、よかったね!
それを伺い、ぱらぽんもとてもうれしい!

続いて、会場を「白子ノ劇場」に移します。
道すがら、あれこれとまち談義。
「白子ノ劇場」がある「白子名店街」は、
藤枝市に最初にできた商店街です。

「白子ノ劇場」では、代表の山田さんも加わり、
まちの話、劇場の話、イベントの話、「Ts! 1964」についてなど、
いろいろと情報交換しました。
125345700_2118068824994754_7221570013322192267_n.jpg
写真の酒瓶は、藤枝三蔵の銘酒で、阿久沢さんから荒木さんへのお土産。
荒木さんからも、伊丹のお話を聴きました。
当初のオンラインミーティングは、予定が変更したので、
我々の荒木さんとのおしゃべりをメンバーにお裾分け的に中継!
ちょっとごあいさつできました。

荒木さんのお店「CROSSROAD CAFE」のサイトは、こちら
FACEBOOKページは、こちら

「白子ノ劇場」については、こちらで。
「Ts!1964」については、こちらで。
「藤枝おんぱく」については、こちらこちら

いつか、関西にいくことがあったら、
伊丹市「CROSSROAD CAFE」に寄ってみたいです!
まちづくりを見守るようなことをしていて、
楽しいなあと思うのは、こういう人と人がつながる時!
知らないまちで、同じようなことをしている人と、
つないでもらって出会えたこと、そして交流ができること。
これから、もっと行き来できるように、
コロナが収まったら、繰り出してみたいですね。
そういう、望みを持って過ごさないと、
先が読めないこのコロナ禍、大変です。
いつか「CROSSROAD CAFE」に行けますように!!
と、ここに書いておこう!
nice!(0) 

nice! 0